« いろはる家の雑感 | トップページ | いろはの命婦(みょうぶ) »

2005年10月13日 (木)

秋の訪れ

日曜月曜と講演に呼ばれ一泊で札幌出張でした。札幌の親戚宅にも×十年ぶりくらいにお邪魔しました。前に伺ったのは大学生の時で従姉の結婚式の時でしたからずいぶんご無沙汰です。その前は小学生の時で伯父の結婚式でした。しかし、親戚というものはそういう古い記憶をよーっく覚えているものです。そのうちにも私とひとつ違いの従姉がいて4歳の娘さん(私のハトコですね)の七五三の写真を見せてくれました。

oyako-1 0yako-2 うちの箱入り娘、この土曜日に新しいおうちへご出立です。いろははおっぱいも萎んできてだいぶ身体が軽くなったのか、飛び回っています。

写真は”このは”ちゃんといろは。おっぱいあげるよりなめ回しが多くなりました。ペロペロ。

いろはるも2ヶ月くらいの時に我が家へ来たので、これでだいたい生まれてから大人の猫になるまでの成長を見たことになります。生まれて二週間めの頃がこーんなに小さかったのにーとか、いろはが”このは”ちゃんくらいだった時はああだった、こうだったとか、ほとんど親戚のオジさんオバさんと一緒ですね。ネコバカここに極まれり・・。でも、もうすぐ、養女に出しちゃうんだもん。可愛さヒトシオなのはしかたない。ネコは成長が早すぎるよぉ~(涙)去年の秋にはまだ、いろはるも仔猫だったのに・・・。

|

« いろはる家の雑感 | トップページ | いろはの命婦(みょうぶ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろはる家の雑感 | トップページ | いろはの命婦(みょうぶ) »